優しい毒薬

優しい毒薬も収録されている「外面が良いにも程がある。」
▼購入or無料立ち読みはこちらをタップ▼
外面が良いにも程がある。

優しい毒薬のあらすじ

主人公、杏奈は自分にとってどうでもいい人間はどうでもいい造形に見えてしまう体質。

 

彼氏の雅由はキラキラして見えるけど、職場のS男荒尾やセクハラ客は、まるで落書きのように見える、という風に。

 

ある日、雅由の浮気現場を偶然見たから、と荒尾に証拠写真を見せられる。

 

でも杏奈は「どーんと構えて優しくしてりゃ自分の元に帰ってくる」と言うお姉ちゃんの言葉を信じて、問い詰めず、優しく過ごしていた。

 

優しい雅由を手放したくないから、と自分は卵アレルギーで食べられないオムライスまで作ってあげたりして。

 

後日、そのお返しにと雅由が卵なしのハンバーグを作ってくれた。

 

やっぱり雅由は自分のことを考えてくれていて優しい。

 

おいしい、嬉しいって思って食べたけど、まさかそれが実は卵入りのハンバーグだっただなんて。

 

雅由からすると好き嫌いぐらいに思っていたみたいだけど、卵を食べるだなんて杏奈にとっては生死に関わる大問題。

 

なんとか入院で済んだものの、雅由はまだ軽い気持ちであまり反省している様子ではない。

 

そんな時、お見舞いに来た荒尾が「自分の彼女をこんな目に遭わせて!浮気の時もお前はそんな態度だったのか!」と雅由を叱ってくれて。

 

あれ、なんか・・・荒尾がキラキラして見えてきた・・・。

優しい毒薬の登場人物

杏奈

カフェで働いている。雅由という彼氏がいて浮気もされるが、優しいからという理由でなかなか諦めがつかない。子供の頃に男の子にいじめられたトラウマがあって、ガサツな男は苦手。

 

雅由

杏奈の彼氏。取柄は優しいところ。見せかけだけ杏奈を気遣うが、卵アレルギーだという杏奈に好き嫌いだと卵を食べさせるような男。チャラチャラしてていつも不真面目。

 

荒尾

杏奈の職場(カフェ)の調理担当。とにかく口が悪くてSっ気がある。杏奈の彼氏のことをよく思っていない。

優しい毒薬の感想

雅由が最低で嫌いなタイプの人間でした( 一一)

 

あぁいうタイプの人って男でも女でもいるんですよね。

 

人の言うことを全然真面目に聞いてなくて、いつもヘラヘラフラフラしてて全部適当に流して生きてる感じの人。

 

「この人とは真面目な話はできない」って思わせる態度っていうか、もうほんとに全てが軽いノリの人。

 

そういう人って、自分が原因で誰かを怒らせても「そんなことぐらいで怒ってる方がおかしい」って態度取ってくるんですよ!

 

まさに今回の荒尾が雅由を怒った時だって、雅由「何マジになってんの・・・」とか言ってるし!!

 

マジにもなるよ!そりゃ怒るでしょうよ!

 

卵アレルギーだって言ってる人に卵食べさせて病院送りにしてるんだから!

 

荒尾が言ってたように病院送りで済んだからいいものの、死んでたらどうするの!?

 

しかも雅由においては相手は自分の彼女!

 

さらに杏奈が病院のベッドでしんどそうにしてる横で「ごめんなーっ」とかいう軽い謝罪で済まそうとするし。

 

杏奈も杏奈で荒尾が来て怒り出すまではそんな態度の彼氏許してるし。(しんどくてめんどくさいだけかもだけど)

 

終始、雅由ないわーって感じでした( `ー´)

 

杏奈は絶対荒尾にしておいた方がいい!

 

多少Sっ気あるかもしれないし、素っ気ないし、一見冷たいかもしれないけど。

 

でも結局はこういう人の方が、自分のことをよく考えてくれてるってことがあるから!

 

口が立つ人ほど口だけだよ杏奈!

 

優しい毒薬も収録されている「外面が良いにも程がある。」
▼購入or無料立ち読みはこちらをタップ▼
外面が良いにも程がある。